2006年11月26日

他サポが口挟む話題じゃないが

よその問題に口を出すべきじゃない事は分かってます。でも。

お詫び(浦和公式)

人が人を裁くという傲慢さ


3月、あるサッカー選手が逮捕されました。住居不法侵入が罪状でした。
その選手はレンタル先を解雇され、元のチームも解雇されました。

その後、あるチームに社会復帰の機会を与えられ、上記添付に書かれた状況になるのです。

酔っ払ってれば何してもいい訳じゃありません。
今話題の飲酒運転を到底許す気はないんです。

しかし、だからといって、起訴猶予処分となり、示談も成立し、解雇という社会的制裁も受け、練習生としてボランティアなどにも懸命に取り組み、やっとサポーターに受け入れられてJの舞台に帰ってきた選手に対して、浦和のサポーターが出した弾幕。



「○○容疑者(25)」(←○印はもちろん実名)。


これも「冗談」だと笑い飛ばせるでしょうか。


浦和は毎回多くのサポーターを呼び寄せ、日本一のサポーターなどという人もいます。
残念ながら私には承服できません。あまりにも事件が多すぎる。
私はマリサポですから、3.25の事件を忘れる事は出来ません。

日本一でありたいのなら、他チームを尊敬するべきです。
日本一でありたいのなら、他サポに尊敬されるべきです。

わがチームのサポーターに、こういう品のない弾幕を掲げるようなバカがいないことを、心から祈ります。
posted by キチソン at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | キチスペ長文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

汚い日記(食事前後閲覧禁止)

ただ今朝の6時。
早起きじゃなくて夜更かし。
とてつもない下痢症状に苦しんでおります。
判りにくいけど私が好んで使う比喩表現でいうところの、「サリバン先生状態」。
『奇跡の人』でヘレン・ケラーが言葉を取り戻した名場面でのセリフ「water! water!」から転じて、大変みずみずしい様を「サリバン先生状態」と言っております。パクっていいよw

いやしかし、脱水症状を起こすんじゃないかと心配なくらいの「サリバン先生状態」。
原因は分かっているんです。そう、コーヒー牛乳。

私の腸は牛乳との相性が大変悪く、ちょっと飲もうものならあっという間にトイレに直行してしまいます。
にも拘わらず、コーヒー牛乳が好き、ときたものだから、うっかり飲んでしまえばこういう事になるのです。
私はコーヒー牛乳を、「下痢の素」と呼んでます。

でも、ここまでサリバる(←新語!)のはちょっと異常。
多分風邪でも引いてるのでしょう。

皆様、お身体ご自愛下さいませ。
(「ここまで汚い話をしといて、キレイにまとめられても…」とか言うな。)


以上、トイレで苦闘しつつ、暇潰し的ブログ更新。
posted by キチソン at 06:23| Comment(8) | TrackBack(0) | キチスペ長文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

11/14の日記の補足

11/14は大変ボリューム感のある一日でした。
でも、日記に書くには文字数が足りないので、今更ですがブログに。


野暮用で実家へ。
行きしなにアネキの家に行き、アネキ・桃子(姪)・翔悟(甥)を
拾いつつ。
週末にアネキ一家がディズニーランドに行ったとの事で、桃子が笑顔で
お土産をくれる。嬉しいねぇ。
ちなみに、ちょっと前までトルコ旅行に行っていたオフクロから桃子への
プレゼントは、ベリーダンス用の飾り。
DVC00133.JPG
萌え〜萌え〜!←バカおいちゃん


実家の野暮用は瞬時に終了したものの、親から「お嫁ちゃんに楽させて
やりなさい!(実家でメシ喰ってけ)」とのことなので、夕飯まで町田に
いることに。

今日は財布を持ってくるのを忘れていたので、親に貸していた4千円を
回収しつつ(笑)、町田へ買い物に行く。
目的地は、メチャ大きい町田のダイソーと、不動産屋。


嫁さんが妊娠5ヶ月になり、アネキを中心とする家族から、嫁さんの
出産や子育てを考えたら、両方の両親が住む町田に居を構えるのが最善
だと、強く強く訴えるので、その意見にはちょっと同意しつつ、さらに
現在の月13万円(駐車場・管理費込み)という「だったらマンション
買ってローン組んじゃった方が安いんじゃね?」的な家賃がそれなりに
軽減されるなら、マリノスが非常に近い(日スタもMM21も)現在の
ロケーションを諦めてもいいのではないか、そう考えたのです。

でも、今の家にも相当思い入れがあるし、さらに12月1日から社宅だった
契約を俺名義に切り替えるために、10万だかの手数料も払うし、ちょっと
もったいないので年明け(2〜3月)くらいに引っ越せれば、という事で、
今回は不動産屋との顔つなぎをしようと思った次第です。

取り急ぎ2件ほど不動産屋さんに行ってきましたが、家賃はあんまり
下がらないっぽいし、地デジを見るには必要不可欠なUHFアンテナが
整備されていないという大問題もあり、とりあえずは時間を掛けて探す
イメージかな、と。


それにしても、町田をゆっくり歩くのって久しぶり。クソデカい
ブックオフが出来てたり、後楽園経営の「アドホック」というビルが
ムダに豪勢に改修されていたり、やっぱり治安が悪化しているように
見えたり…。

てなワケで実家に戻り、栗ご飯をありがたく頂戴してから帰宅。

…の最中、コンビニで大泉洋初のスキャンダルを立ち読み。
コンビニで声出して笑いそうになっちゃった。
「鏡見て鏡!」とか「ツバちょーだい」は、我が家で流行語になりました。
大した内容ではないので、子猫ちゃんたちは心を強く持って、藤やんには
存分にいじっていただけると幸いです。
ま、ここで書かなくてもmixiの大泉コミュでは、ほとんど全員が
「笑いました」とか「女の1人や2人はいるでしょ」という健全な反応を
見せていたので、問題ないかな、と。


てな感じの一日でした。
長い割には大したことの無い一日だったことは、ナイショ。
期待してくれたしゅうちゃん、ゴメンネ。
posted by キチソン at 01:01| Comment(3) | TrackBack(0) | キチスペ長文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

天皇杯4回戦観戦記

ハルンケアエントリー(笑)に追記しようと思ったんだけど、長くなってもったいなかったから新しいエントリーにしちゃいました。

ハルン(もういい)の最後に書いたとおり、マリノスにとっては天皇杯初戦となる4回戦愛媛FC戦を、原付でえっちらおっちら観てきました。

試合は延長の末1−0で勝ちました
DVC00001.JPG

が、あんまりにもヒドイ内容、というのがネット上の定説みたい。
確かに、どのパスも足元ばっかりで、走りこむ事もなければ周りのフォローもない、人一倍疲れで動きが止まる。で、苦し紛れのバックパス。
試合終了後はもちろん、試合中にもブーイングが炸裂するのは当然でしょう。

私も当然…ブーイングはしませんでした。あ、前半終了時点とバックパスにはしたけど。
後半が終わった時点では、ここからもう一回勝負が始まるイメージだったので声援。
延長前半終了時は、その直前にゴールが決まったので大騒ぎ。
試合終了後は、ピンチをことごとく潰してくれた河合竜二様と、J初出場なのに120分必死で守り、延長後半が最も輝いていたように見えた田中祐介君に労いをしたかったのでブーイング封印。
今日は、この二人だけでOKです。

但し、どうしても許せないのは山瀬幸宏。俺こいつのドリブル大好きだったんだけど、来季の契約してもらえるか否かの「最終テスト」に対して、あまりにもやる気が感じられない。
兄ちゃんが10番背負ってるからってチームにいられる保証なんて無いんだよ!
それを理解していないかのようなプレーが、悲しくて仕方ありませんでした。
残念ですが、来期はJFLあたりの主軸を担っていただきましょう。好きな選手なだけに、非常に残念なのでした。

あと、テメェ一番若いくせに汗かかねぇでチンタラやってんじゃねぇ! 関東リーグのFC町田ゼルビアあたりに送りつけるぞコンニャロー! 積極性の見えない狩野健太にもガッカリでした。
来期は山本ユース昇格小宮山など(もしかしたら伊藤翔も?)、いい新人がたっぷり入ってくることは忘れないでね。
posted by キチソン at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | キチスペ長文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

眠れぬ夜と「死んじゃえっ!」

キチスペ日記にも書きましたが、眠れず。
なんか、寝ようとベッドに横になるとどうしても放尿したくなるの。
ほんの2分前にトイレ行ったのよ。それなのに。
もう頭の中には伊集院の深夜ラジオのエンディングテーマが鳴り響いたね。

小沢昭一/父ちゃん音頭
♪勢いが悪いんだよ
 落ち目かな落ち目だね
 ああ前立腺肥大症♪


もしくはハルンケア
それとも自律神経失調症

ま、初めての経験なので実際にハルンケるかは様子を見てからにさせて下さい(懇願)と言う事で、ちょっと眠れないのでスカパー!をパチパチしつつ「エロいのでも見るかな」と思ってて、目に付いたのが「金融腐蝕列島 呪縛」でした。
公開された時から見たいとは思ってましたが、後半だけでも充分に引き込まれました。
その内スカパー!でまたやるだろうから、その時ちゃんと観ましょう。

その後は、以前嫁さんの実家で録ってもらったまま放置してしまっていた「12人の優しい日本人 2006版」を観賞。

…大傑作。
映画版を、それこそ穴が開くほど観たから、台詞回しなどで一部気になる点はありましたし、もっと高齢の役者さんを使って欲しい配役などもありました。
しかし、この作品が初見なら(いや再見でも)、そのストーリーやセリフの巧みさ、結論に至るスピード感に、いやがおうにも引き込まれ、「死んじゃえっ!」の謎が解けた時には拍手とともに軽く涙を流す事請け合いです。
(俺ちょっと泣いちゃった)

もう騙されたと思ってみてください。舞台版はDVDも出ています
という訳で、久しぶりの完徹を乗り越え、サッカー観に行ってきます。
マリノス勝って!!
posted by キチソン at 10:43| Comment(3) | TrackBack(0) | キチスペ長文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。