2006年11月26日

他サポが口挟む話題じゃないが

よその問題に口を出すべきじゃない事は分かってます。でも。

お詫び(浦和公式)

人が人を裁くという傲慢さ


3月、あるサッカー選手が逮捕されました。住居不法侵入が罪状でした。
その選手はレンタル先を解雇され、元のチームも解雇されました。

その後、あるチームに社会復帰の機会を与えられ、上記添付に書かれた状況になるのです。

酔っ払ってれば何してもいい訳じゃありません。
今話題の飲酒運転を到底許す気はないんです。

しかし、だからといって、起訴猶予処分となり、示談も成立し、解雇という社会的制裁も受け、練習生としてボランティアなどにも懸命に取り組み、やっとサポーターに受け入れられてJの舞台に帰ってきた選手に対して、浦和のサポーターが出した弾幕。



「○○容疑者(25)」(←○印はもちろん実名)。


これも「冗談」だと笑い飛ばせるでしょうか。


浦和は毎回多くのサポーターを呼び寄せ、日本一のサポーターなどという人もいます。
残念ながら私には承服できません。あまりにも事件が多すぎる。
私はマリサポですから、3.25の事件を忘れる事は出来ません。

日本一でありたいのなら、他チームを尊敬するべきです。
日本一でありたいのなら、他サポに尊敬されるべきです。

わがチームのサポーターに、こういう品のない弾幕を掲げるようなバカがいないことを、心から祈ります。
posted by キチソン at 00:21| Comment(2) | TrackBack(0) | キチスペ長文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。