2007年02月01日

おいたんと万華鏡

先日実家に行った時、桃子(姪6歳)と翔悟(甥もうすぐ3歳)と
遊んでいました。
バキッと散らかったおままごとセットの中に、万華鏡を
見つけました。なつかしいなぁ、と覗くと、キラキラと
光が広がります。

キチソン(以下「キ」)「翔ちゃん、見てごらんキレイだよ」
翔悟(以下「翔」)「ホントだね〜」

ちょっと遊んでみようと思い、
キ「万華鏡とおいちゃん(俺のこと)どっちがキレイ?」
翔「…万華鏡」子供は正直です(つうか当り前)。
キ「じゃあ万華鏡とおねえちゃんどっちがキレイ?」
翔「…」
キ「こういう時は『桃ちゃんキレイ!』って言うんだよ。
  桃、教育しといたからね!」
桃子「…(笑)」

すると、桃子が外国製? の万華鏡を持ってきてくれました。
婆ちゃん(俺の母)のお土産みたいで、これまたキレイ。

キ「翔悟見てごらん、これもキレイだよぉ!」
翔「…おいたんキレイ。」

子供って奇想天外な発言で笑わせてくれて、最高ですな。
という訳で、翔悟の美的感覚を破壊しておきましたww
posted by キチソン at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | キチスペ長文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。